MENU

カロリーコントロールがダイエットではとても重要ですが、1日に摂取カロリーの目安というのはどれくらいなのか、自分でも表示されているカロリーを計算しながらそれがわかればカロリーコントロールをする事ができると思います。消費カロリーより摂取カロリーが一杯人はその分太りますし、200キロカロリーそれが1日に多くて、6000キロカロリー1ヶ月に多かった場合には1ヶ月辺り0.6キロ増えるという事になります。

 

過酷な食事制限をしなくても消費カロリーより摂取カロリーが少なくなるように毎日コントロールしていればそれだけでダイエットに成功するのです。しかも体に次に入ってきた食事はためておかなくてはいけないという危機感を勝手に持ってしまいますから、何を食べてもそれによって脂肪として体に蓄積されるようになってしまうのです。

 

例えば50キロの目標体重の人の場合の摂取カロリーは1500キロカロリーですが、1800キロカロリーに現在の体重が60キロあるならですから、300キロカロリー分痩せられるという事で、9000キロカロリーで、これが1ヶ月にしてみると脂質1グラムが9カロリーですから、1000グラム、これはつまり1キロは痩せる事が出来るという計算です。1食抜いてカロリーがコントロールされたとして、体にもともとあった脂肪をとりあえず燃やしてエネルギーになったとしても、次にいつ食べ物が入ってくるか脳はわかりませんから、1日普段と変わらない動きをしてもこのエネルギーを節約しようとして、消費カロリーが減ってしまいます。

 

ダイエットを目標体重で計算するとしやすいといわれています。摂取カロリーには厄介話では無しので、注意しましょう。

 

摂取カロリーをこの計算を元にして早速コントロールしてみてはいかがでしょうか。